主な治療薬|男性型脱毛症AGAを見逃さずに発毛対策をする!

一般的に利用されている治療薬について

治療の前に

名古屋で薄毛に悩んでいるなら、どのような治療薬が発毛治療に利用されているのか調べておきましょう。治療薬の特徴を知ることで、より安心して治療に取り組むことができるようになります。利用者の口コミにも目を通しておきましょう。

治療をした方の声

髪が増えた【50代】

プロペシアという治療薬を使用してから、髪の毛が抜ける量が減り、段々と増えてきました!プロペシアを紹介してくれた名古屋の医師に感謝です。

少しずつ実感【40代】

まだ発毛治療を初めたばかりですが、少し頭髪が濃くなった気がしますね。これからも治療薬を使いながら様子を見ていきたいです。

最新の治療薬【50代】

新しい治療薬を試してみたくて、ザガーロを利用しています。あと、より効果を得るためにヘッドスパへ通っています。そのおかげで、以前に比べると頭髪の量は増えてきていますね。効果を実感できて満足です。

塗るタイプで【50代】

飲むタイプだと、気持ち的に効果が実感しづらく、患部に塗るタイプを使っています。個人的には、こっちの方が効果がある気がしますね。

主な治療薬

育毛サイクル

プロペシアの特徴

名古屋のクリニックなどで薄毛改善治療によく利用されているプロペシアは、脱毛予防に効果的です。抜け毛を防ぐことができるでしょう。薄毛を発見してからすぐの初期段階で使用するのが効果的と言われています。

ミノキシジルの特徴

元々は高血圧治療に使用されていた治療薬です。現在では、高血圧治療よりも、薄毛治療に利用される治療薬としての認知度が高くなってきています。発毛を促す効果がある治療薬なのです。

ザガーロの特徴

ザガーロは近年登場した新しい治療薬です。発毛治療にもよく利用されるようになってきています。薄毛の原因となる酵素の働きを妨げることで、頭髪をしっかりと成長させることができるのです。

アロビックス

患部に塗るタイプの治療薬で、血行を良くします。体調不良や喫煙、栄養不足が原因の薄毛に効果的と言えるでしょう。アロビックスは他の治療薬と併用することで、発毛効果をより高めることができます。